お問い合わせはコチラから
ギフトサービス
お買い物ガイド
卸ご希望の方へ
カタログ請求

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
             

休業日

福井の郷土料理 「へしこ」って何だ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
へしこご飯

最近では、へしこ=糠漬けの鯖!と答えられる方が増えました。

でも単純に糠漬けにした訳でなく、一度塩漬けにした後、更に糠に長期間漬け込んで熟成されたものが「へしこ」として販売されています。また、いろいろな魚のへしこがあるのですが、その中で一番有名になったのが鯖なんです。

そもそも、越前町のある福井県の海沿いの地域は海と山に挟まれた土地で、昔は交通の便も良くありませんでした。その上冬は雪が降り、人も物も流れが悪くなってしまう・・・海の幸にも山の幸にも恵まれながら今のような冷蔵庫のある暮らしも無かった為に、生ものの魚を長期間保存する為に作られたものの一つが「へしこ」です。

なぜ「へしこ」というのか?

諸説あるのですが、漁師が樽に魚を漬け込む時に、重石をかけて圧し込むことを「へし込む」と言ったから「へしこ」と呼ばれるようになったとか、最初に塩漬けにした時に出る水分を「干潮(ひしお)」と呼んだから、ひしおが訛って「へしこ」になったといった説があります。

今「へしこ」と言うと主に鯖の糠漬けを言いますが、糠漬けにする魚にはイワシ、ニシン、フグなど色々あります。また、昔は各家庭で「へしこ」を作っていたので、家ごとに漬ける魚が違ったり、糠に入れる塩加減や隠し味が違ったりと、それぞれの味がありました。

今でも「へしこ」を作るお店ごとに、こだわりの隠し味や塩加減などの違いがあるので、食べ比べてみるのも面白いかもしれませんね。

洋風deへしこ

「へしこ」の食べ方としては、主に焼きへしこ、スライスしてお刺身としてといった方法がありますが、実はパスタやピザの具材にも合うんです!その証拠に日本海が生んだアンチョビと呼ばれることもあるんですよ~!

そこで!ちょっとした味の冒険をしてみようと、ちょっと美味しいチーズとライ麦パンを手に入れた日に、鯖のへしこをスライスして、一緒に食べてみる決意をしました!←大げさ(笑)

それがねぇ・・・もうたまらないくらい美味しかったんですよぉぉぉ~~~!!!

食べる前には、それぞれに風味や若干のクセのある食べ物の組み合わせだから、少々不安もあったんですが(^▽^;)何とも言えない素晴らしい美味しさ♡特にチーズとへしこのハーモニーが最高!お酒の美味しさも倍増でした。

少し違った「へしこ」の食べ方、ぜひ皆さんもお試しあれ~!

●関連商品 「越前へしこ」

楽天店:コチラ

ヤフー店:コチラ

のどぐろ特集
お問い合わせ